生産管理システム―株式会社ワイディエム様

サービス・ソリューション

IBMiモダナイゼーション LANSA

設立 1958年8月1日
資本金 2,400万円
事業内容 歯科医療用小型器械器具製造
URL http://www.ydm.co.jp/

システム導入の 目的

Windowsのパッケージを利用していた生産管理システムが4〜5年経過し、機能が不足してきたこともあり見直しをすることになった。サーバには安定性の高いPower Systems を選択。また、以前と同じC/S型のシステムにするとPCへのアプリケーションの配布に手間がかかるので、運用業務の軽減を計るため、インターフェイスはブラウザを利用することにしました。

導入の効果

システムは、すべて自社開発。LANSAの研修サービス、テクニカルホットラインサービスを活用して約一年でカットオーバ。開発生産性が高いので、エンド・ユーザからの要望によるシステム修正にも迅速に対応できるようになりました。システム修正後も各PCへの配布は不要なので運用の効率化が実現。今後、同様にWebを利用した社内出張精算システム構築の予定もあります。

概要図